エアロバイクは利用目的別に作られている?失敗しない選び方とは

エアロバイクが欲しいと思っている人の中には、スポーツクラブで使ったことがある人も多いはずです。

エアロバイク選びで失敗したと思ってしまう原因として、多いパターンはイメージしているエアロバイクと異なる製品を購入してしまう人が多いからです。そこで、最初に何の目的でエアロバイクを使うのかという点を見極めておく必要があります。

大きく分けてエアロバイクの使用目的は、フィットネス・気分転換・トレーニングの3種類です。ダイエット目的で利用する場合には、負荷と頻度によりフィットネスとトレーニングに分かれますが、フィットネス目的ならばアップライトタイプが該当します。

主に軽めの負荷で下半身の筋肉を動かして有酸素運動を長時間継続するので、テレビを観ながらといった気軽な使い方を想定しているわけです。一方、トレーニング用途で使われるスピンバイクタイプは、ロードレーサーやタイムトライアルバイクといった前傾姿勢で高負荷を掛けられるタイプが中心となります。

下半身だけでなく背筋や身体を支える腕の筋肉までを総合的に鍛えることになるので、テレビを観ながらといった目的ではなく、本格的に鍛えたいという人に向いているわけです。また、気分転換が目的ならば毎日使うわけではないので、最初から折りたたみバイクのXタイプを選べば使わない時に邪魔になりません。

折角購入するエアロバイクが日常生活で邪魔な荷物となってしまうと、失敗したと考えてしまう人が増えてしまうでしょう。

このため、最初から利用目的を見極めた上でエアロバイクの種類を決めてから選べば、買ってよかったと思うはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です